| お問い合せ | 業界リンク | サイトマップ | プライバシーポリシー・免責事項 |
カンパニー・インフォメーション
カンパニー・インフォメーション 企業ビジョン

経営方針 理念体系 創業の精神 経営理念 / 基本指針 社是 / ビジョン 事業ドメイン / 社訓 教育理念 / 人事理念 行動指針
企業概要
組織構成
経営方針2017

近年のパチンコ業界は衰退の一途を辿っており、レジャー白書2016では2015年のパチンコファン人口は前年対比80万人減の1070万人、市場規模は前年対比1.2兆円ダウンの23.5兆円とレジャー白書の調査が始まって以来、過去最低の市場規模にまで落ち込みました。2016年のファン人口/市場規模は更に縮小されることが予測されています。

昨今の業界失墜の主たる要因はパチンコ業界の歴史の常である「規制」によるものです。昨年は、いわゆる「くぎ問題」に端を発したパチンコMAX機の撤去、そして新たな基準による遊技台の魅力が大幅にダウンしたことが業界の転落を招きました。このような規制が強行されたのは、IR法案に乗じて発生したギャンブル依存症問題が国会で議論となり、それに警察行政が敏感に反応したことが大きな理由です。

このような状況は昨年の経営方針2016でも予測はしていましたが、少し私の考えていた状況より現実は悪化しており、正直危機感を感じざるを得ません。この劣化した事業環境は少なくともあと3年は続くであろうと推測します。

そのような中で今期の我が社は3つの方針を掲げました。1つ目は「価値を売る『コト売り』への変革」です。遊技台購入費を昨年対比58%まで抑え、無用な新台入替による集客を捨て去り、新台や遊技台のスペックを売るのではなく、アルドーレを通じて得られる素敵な体験=価値を集客の柱として育てます。2つ目は「権限委譲こそ仕事の遣り甲斐」として抜本的な権限委譲によって、我が社の人事理念でもある自脳/自走/自律できる社員を育成し、真のES向上を実現します。3つ目は「新規事業の本格参戦」として今期内に葬儀事業の開業を果たします。ハイクオリティ/ローコストを基本コンセプトとして地域に密着した家族葬ホールを創造し、大阪北部を中心としてドミナント出店していく予定です。

我が社は来年で創業50年を迎えます。今期は私たちアルドーレが永続するためのターニングポイントになる1年であると考えています。ダーウインの進化論ではありませんが、強い者や賢い者が生き残るのではない、変化する者が生き残れるのです。私たちアルドーレは強い意志と情熱を持ち、この難局をチャンスにして参る所存です。

2017年4月

株式会社 アルドーレ

代表取締役 木村友彦



↑up
トップ > カンパニー・インフォメーション(企業ビジョン)> 経営方針2017
Copyright 2007 ARDORE Co.,Ltd.All Rights Reserved.